マイクロソフトはビットコインに対してアグレッシブなヴィジョンを抱いている。

BitPayのSonny SinghはCoinDeskに対して『マイクロソフトはビットコイン、BitPay、ブロックチェーンに対し長期的なヴィジョンを抱いている。デジタルコンテンツの支払受け付けをアメリカで最初に受け付け、徐々に世界中に拡大しようとしている。』

マイクロソフトがビットコインを長期的に見ているという事実はビットコイナーにとって非常に大きな後押しになるだろう。
デジタルコンテンツだけでなく他の製品もビットコインで買えることが出来れば更に注目度は高まるはずだ。

大企業がビットコイン支払を受け付けることにより、企業によるビットコイン現金化が価格下落に繋がるという見方もあるが、まずはビットコインの利便性、革新性を世に知らしめることが重要ではないか。

クリスマスプレゼントにビットコイナーは子供にゲームを沢山買ってあげよう。

参考元
coindesk.com


Leave a comment

Your email address will not be published.


*