およそ400万ビットコインがすでに使えない状態となっている可能性がある

10分ごとに新たなビットコインが採掘され、2040年までには全てのビットコインが生成し、その数は2100万BTCに達する予定となっている。Chainalysisの新たな調査によると379万ビットコインが永遠に使えない状態となっていると報告された。

ビットコインの管理は完全に自己責任で行わなければならず、パスワードや秘密鍵をなくしてしまうと二度とアクセスできなくなってしまい実質BURNしたことになる。また、新たなウォレットに変更する際に古いウォレットに少量のビットコインを残したまま放置したり、間違ったアドレスに送金してしまったりとビットコインがBURNしてしまうきっかけはいくらでも存在する。

今後もユーザーの手違いによりBURNが行われ続けるためビットコインの流通量が少しずつ減っていくことになる。

参考元
fortune.com