米国裁判所、LocalBitcoinを利用してビットコインを販売した人物に有罪判決

ジェイコブ・バレル・カンポス氏はPerson-to-PersonのビットコイントレーディングサイトLocal Bitcoinで無許可で送金業務を行ったとして有罪判決を受けた。2015年1月から2016年4月までの間に1000人以上の顧客に数千ドルの売り上げを出したことを認めたとしている。

彼はLocalBitcoinにてビットコイン購入希望者を募りその後メールや暗号化されたメッセージサービスを利用して5%の手数料を乗せビットコインを販売していたとしている。

当初米国の取引所を用いてビットコインの購入を行っていたが、疑わしい取引とされアカウントを凍結されている。その後、香港の取引所で2015年から2017年にかけて300万ドルほどのビットコインを購入していた。

さらにメキシコに所有する米ドルをサンディエゴに拠点を置く貴金属ディーラーを通じて米国内に持ち込んでいたことも明らかにされている。

彼には250,000ドルの罰金と5年間のジェイル生活が言い渡された。

以前にも同様の事件が起きている。
米国でローカルビットコイントレーダーが逮捕。106ヶ月の禁固刑が下される。

参考元
justice.gov