Lendoit:Hiveプロジェクトとパートナーシップを結ぶ

Lendoitは、スマートコントラクトとブロックチェーン技術の利点を使用して、信頼できる、迅速かつ簡単な方法で、世界中から借り手と貸し手を接続する、非中央集権型の P2P 融資プラットフォームである。

ブロックチェーン技術を利用したLendoitはP2P型で融資を実現させる。つまりこれは中間体がないということになる。スマートローン契約を使用して借り手と貸し手は中間体なしに融資を行うことができる。スマートコントラクトシステムを、従来の債券市場の仕組みに沿う形で使用することによって、Lendoit のユーザーは安全で安心できるレンディングの仕組みをシームレスに使うことが出来る。

Hiveプロジェクトは、中小企業に世界中の高速で低コストの流動性を提供する最初のブロックチェーンベースのプラットフォームです。Hiveは、バルセロナのCoinAgenda Globalで2017年に開催された最高の新着ブロックチェーンプロジェクトとして「Best ICO」と名付けられた後、売り上げで900万ドルを調達した。

先月ラスベガスのCoinAgenda Globalで Proof of Conceptを発表したHiveプロジェクトプラットフォーム導入により、小規模企業が利用可能な流動性を急速に高め、スコアと監査のためのインボイスの中央データベースを作成することが期待されている。中小企業向けの流動性ギャップを埋めることに加えて、Hiveによって提供される技術は、企業の信用調査を支援し、迅速かつリアルタイムの監査を容易にする。

Jure Soklic、Hive ProjectのCEOは、1日目のLendoitの後援者であり、最初の顧問の1人だ。フィンテック分野で協力する方法を見つけるために、2つのチームとコミュニティの関係を広げることによって、このパートナーシップを次のレベルに引き上げるもう1つのステップを踏み出した。

Hive Projectの流動性を実現するプラットフォームは、Lendoitのビジョンと複数の方法で統合して、ブロックチェーン上で円滑でシームレスなP2Pファンディングを実現できる。ブロックチェーン上の財務記録を持つ小中規模企業は、Lendoitの資金援助の選択肢が本当に有用であることを発見し、資金繰りの形で流動性を得て事業を稼働させることができる。

Lendoitのトークンセールは12月13日, 14:00 UTCよりスタートする。

Lendoitのホワイトペーパーはこちら
Lendoitの日本語公式公式サイトはこちら

参考元
blog.lendoit.com

※プロジェクトへ参加される際は自身で利用規約やプロジェクト内容の確認を十分に行いましょう。投資を行い損失などが生じた場合、CCMでは一切の責任を負いません。全て自己責任となります。