草コインで遊ぶならばポートフォリオの数パーセント程度に抑えろ

暗号通貨の中ではビットコインが最も安定して価値もあるのだが、人々はなぜか草コインにマインドをやられてしまう。なぜか魅力的に見えて手を出さずには入られない。ビットコインHODLERで草コインをお勧めする人は皆無だろう。日本人で草コインによって人生を狂わされた人は一体どれだけいるのだろうか。

草コインで遊ぶならばポートフォリオの数パーセント程度に抑えろ

どうしても草コインで遊びたい場合にはポートフォリオの数パーセントに抑えることを心がけよう。草コインは値上がりしたとしても大量に保有してしまうとマーケットが小さすぎて売却が非常に難しい、売主自身が価格を下げることになる。あくまでビットコインを増やすために一時的に所有していることを忘れてはならない。一瞬大幅に資産が増えたと思っても次の日には暴落していることもよくある。

あなたは、「草コインが今後ビットコインを追い抜く」と洗脳されてしまい、資産のほとんどを失ってしまったゾンビ達の二の舞になってはならない。せっかく労働で貯めたお金が一瞬のうちになくなってしまう。

あいつは仮想通貨で脳が溶けた

草コインやICOで人生の一発逆転はもう無理なのか?

HashHubカンファレンス:大石哲之氏による、セカンドレイヤークロスチェーンが拓く新しい暗号通貨エコシステム