巨大なタコが日本を襲う

巨大なタコが日本を襲う

kraken
ビットコインの大手取引所のクラケンが日本でのサービスを開始した。

5月頃からリップラーの間でもゲートウェイを日本国内で運営するのではないかという噂が流れていたが、昨日にやっと運営を開始した。

クラケンはNHKのビットコイン特集でも取り上げられていたため長髪でメガネの社長の顔を見たことがある方は多いのではないだろうか。

国内のメディアではマウントゴックス破綻後からまともなビットコイン取引所が無く、クラケンが上陸したことによりやっと日本に取引所が復活したかのように書かれているが、それは全くのデタラメである。

事実、クラケンは現在最安値ではない。

今後、クラケンが国内市場を独占出来るのかどうかが注目される。更に、マージントレードにも乗り出してもらいたい。

参考元
47news.jp
kraken.com


domeplatform