JPモルガン CEO Jamie Dimon氏「ビットコイン詐欺」発言により相場操縦で訴えられる

ロンドンに拠点を置くブロックチェーンスタートアップBlockswaterは、JPモルガンのCEO、Jamie Dimon氏に対して、「ビットコインは詐欺だ」と発言したことで、欧州連合(EU)の市場濫用規制(MAR)第12条に違反したと訴えた。Dimon氏の発言は、ビットコイン価格を24%低下させたと主張した。

City AMとのインタビューで、Blockswaterの管理パートナーFlorian Schweitzer氏は次のように説明した。

「Jamie Dimon氏の主張は、ビットコインの評判に影響を与えるだけでなく、彼自身のクライアントの一部と、より良い金融システムを作り上げるために熱心に働く多くのスタートアップ企業の利益に害を及ぼしました。」

この訴状は、Dimon氏の発言が暗号通貨の価格と評判にマイナスの影響を与えていると述べ、彼が伝えた情報が誤解を招き、また誤解を招くということを知っていたはずであると主張した。Blockswaterはさらに、彼の発言後、JPモルガンがストックホルムに拠点を置くナスダック・ノルディックの取引会社で顧客のためにビットコインのデリバティブを取引したことからSchweitzer氏は「マーケット操作の疑いがある」と述べた。

「私にとって何の価値もないものを作り出している」

しかし、昨日Dimon氏はニューデリーで行われたCNBCのインタビューでビットコインに対してさらなる批判を行った。

「今の所、暗号通貨は斬新なものだと思われている。人々は素晴らしいものだと考えてる。しかし、暗号通貨がより大きなものになるにつれ政府はこれを規制するだろう。」と述べた。

彼はICOに関して警告し、多くの暗号通貨が存在することを懸念した。さらに「私にとって何の価値もないものを作り出している。最悪な終わり方をする」と強調した。

Eventually governments will close down cryptocurrencies: JPMorgan CEO from CNBC.

彼はビットコインが政府によって形成され、中央銀行によって支えられた通貨ではないと批判した。しかし、ブロックチェーンテクノロジーに関しては、肯定的な意見を述べている。

政府によって形成されず、中央銀行によって支えられないことがビットコインを支持する理由の一つであるはずだ。そろそろ、このネタも飽き飽きである。

参考元
cnbc.com
bitcoinist.com


domeplatform