イタリア最大のタクシー協会はビットコインを受け付ける

イタリア最大のタクシー協会Cooperativa RadioTaxi 3570はビットコインを受け付ける。彼らはローマで3,700台を誇り毎年1,000万台を出動させる。

わざわざ両替を行う必要がないためタクシーでのビットコイン受け付けは観光客にとって便利である。更に、支払った後からでもブロックチェーンで追跡が行えるビットコインならばドライバーもぼったくりを行う気が失せそうだ。

Businessman push button bitcoin dollar web currency eur

今回のCooperativa RadioTaxi 3570のビットコイン受け付けは、Uberのようなアプリを利用し、Chainside という支払いソリューションを提供するサードパーティーに事前に支払いを行う仕組みとなっている。事前に行き先などを調べ、支払いを済ますとタクシーの迎えがやってくる。このアプリが観光客も利用できるようなものなのかはいまのところ分からない。

参考元
americascardroom.eu


GameCredits

GameCredits

1 Trackbacks & Pingbacks

  1. 世界では一足先に様々なサービスが!? | 『暗号通貨』『フィンテック』まとめ

Leave a comment

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA