インドの取引所Unocoinは1.5百万USDを調達

新たな資金調達によって、インドの取引所Unocoinは1.5百万USDを調達した。今回のpre-Series Aラウンドにはah! Ventures, Blume Ventures, Mumbai Angels, BoostVC, BnkToTheFuture, Digital Currency Group, FundersClubが参加した。

今回の資金調達は様々な目的があり、流動性確保など取引所をインド内外でスケールするために行われた。
インドには100万人のビットコイナーが存在する。

世界中で流動性の高い取引所が増えることにより今よりもっと国間でのビットコインの価格差が小さくなり、銀行経由の海外送金よりかなり安価にお金が送れるようになる。そうなることによりビットコインはより真の基軸通貨へと近づいていく。

参考元
coindesk.com


Leave a comment

Your email address will not be published.

*