ロイヤリティープラットフォーム「Incet」の ICOは1000BTC以上を調達中

今月1日よりICOが始まったロイヤリティープラットフォーム「Incent」だが、最初の1週間で1000BTCを調達した。ビットコインでの調達はおよそ800BTCであり、残りは、600,000Wavesトークンによるものだ。トータルで約60万ドルの調達となっている。

incent_ico

今回のICO最低目標金額は100万ドルであり、開発を行うには十分な金額がすでに調達済みとなっている。

IncentはクリプトビジネスハブであるBitScanによるブロックチェーンベースのロイヤリティープログラムである。ロイヤリティープログラムとは商品の購入金額や来店回数に応じて、一定の条件で計算されたポイントを顧客に与えるサービスである。

これまでの複雑で、利用制限により管理されたビジネスであったロイヤリティープログラム産業では、大量の利用されないポイントが顧客アカウントに溜まり流動しないことが多かった。Incentはこれまでの考えを覆し簡素化を行い、制限を取り去った報酬を得ることでグローバルに顧客を取り入れ再来店を引き寄せる。また収益増加と事業展開を支援するマーケティングツールである 。

現在Incentは来年のプラットフォームのローンチ、ネットワークの拡大に向け小売店との提携に向け動いている。

ICO期間は11月30日まで、もしくは500万ドルを調達した時点で終了となる。下記のように、ICO期間が経過するに連れてトークンの取得価格は徐々に上がって行く。 ICO終了後に、ICOで販売されたトークンが参加者へ送付され、Wavesやその他の取引所で市場の評価を受けることとなる。


GameCredits

GameCredits

Leave a comment

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA