ニューヨーク証券取引所「人々は政府よりもSatoshi Nakamotoを信じている」。暗号通貨先物取引導入を検討か

ニューヨーク証券取引所(NYSE)の所有者でオペレーターのIntercontinental Exchange Inc.(ICE)は、暗号通貨先物取引を無視できないとBloombergのインタビューで話した。

ICEのCEO Jeffrey Sprecher氏は「暗号通貨はトレンドになっており、私たちは無視できない。人々は米連邦準備理事会(US Fed)よりも誰もあった事がないSatoshi Nakamotoを信じている。人々は、私が育った政府や社会制度よりもテクノロジーに快適さを感じている。」と話した。

昨年12月にCMEグループシカゴ・ボード・オプション取引所(CBOE)によるビットコイン先物取引が開始された。さらにナスダックも導入を検討しており、今年新たに暗号通貨の上場が世界的に有名な取引所で行われる可能性がある。

参考元
bloomberg.com