暗号通貨ユーチューバー、ライブストリーミング中にハッキングに遭い200万ドルを失う

暗号通貨投資家で暗号通貨関連の動画をYOUTUBEに投稿し活動を行うIan Balinaはライブストリーミングの最中に200万ドル分の暗号通貨をハッキングされたと報告した。

彼はYOUTUBEでライブストリーミングを行っている最中に「誰かがあなたのアカウントから全てのトークン送信したことを知っているか?」というメッセージを受け取ったという。

後に、200万ドルを失ったことをチャットアプリテレグラムで明らかにした。

彼はハッキングが行われた経緯を説明した。
彼の大学のメールアドレスはGメールのリカバリーアドレスとして使用されていた。彼はEvernoteに秘密鍵を保管しており、メールアカウントがハックされたことでEvernoteもハックされたとしている。

しかし、「Evernoteのシステムでは、ユーザーがパスフレーズを覚えておく必要があり、復旧メールでリセットすることはできない」として掲示板Redditのユーザーは彼が嘘をついていると主張した。

彼はこれについて否定し、このハッキングは現在の犯罪捜査であるため、法執行機関は一部の情報を非公開にするよう求めています。とツイートした。

真相は不明であるが、秘密鍵の保管にEvernoteを利用するのはよくないということだ。

参考元
bitcoinist.com