ベネズエラのハイパーインフレによりビットコインユーザーが2倍に

ベネズエラでのビットコインユーザーが2倍に膨れ上がっている。その背景にはベネズエラのインフレ率の上昇がある。2014年には68%のインフレ率だったが、今年は70%を超えるだろうと予想されている。ベネズエラ人は悲観的となり、国外(特にUSD)通貨の購入に走っているが、政府の厳しい規制によりその逃避先がビットコインへ移ってきているようだ。

ベネズエラ最大のビットコイン支持組織はこのように話している。
『彼らはボラティリティーに対してそんなに心配をしてなく、幾人かはとても楽観的だ。数ヶ月の短期で価格の上昇を期待している者もいる。』

中央集権のシステムの信用が失われる時にdecentralizedなビットコインが注目され、価値が上昇する。ビットコインの本当の威力はここにある。

参考元
panampost.com
cointelegraph.com