ビットコインの使い道

ビットコインの使い道

ビットコインは小額手数料で現在の決済を根本から覆すと言われているが、決済だけならばリップルの方が向いているように思われる。

6 confirmations待つにはあまりにも長い。リップルならば数秒で決済が完了してしまう。

決済がリップルで済むのならば、ビットコインは必要ないのではないだろうか?

恐らくそれは間違っている。

クラウドファンディング

ビットコイン2.0系にも手を出している方ならば既にビットコインを使ったクラウドファンディングに参加しているのではないだろうか?

イーサリアム、GEMSなど、様々なクラウドファンディングがビットコインを使って行われてきている。ビットコインのインフラは他のデジタル通貨とは比べ物にならない程急速に拡大しているため、今後も多くのクラウドファンディングが行われるだろう。
イーサリアムの資金調達が完了

参加してみればすぐに実感するが、ビットコインはクラウドファンディングにマッチしている。換金の面でも一番行いやすいため、資金をビットコインで集めて、現金に換えることも容易である。

価値の保存

決済ではなく、価値の保存に有力なのではないだろうか?自国通貨が信用出来ない場合、金やプラチナなどの貴金属に資産をヘッジする代わりに、ビットコインを買っておくのだ。現在はボラティリティーが大きいが今後はビットコインを組み込んだデリバティブなども登場し価格も安定するのではないだろうか?