HashHub:クラウドファンディングが残り10日

2018年7月、仮想通貨とブロックチェーン領域に特化したスタジオ型コワーキングスペース「HashHub」がオープンする。現在HashHubはクラウドファンディングで資金を募っており、内装費の調達と入居者の募集をする。

HashHubのクラウドファンディングの詳細はこちら

HashHubは、「ブロックチェーンを次のステージへ」をコアビジョンとして、暗号通貨および、ブロックチェーンの技術育成、社会実装にコミットしていく予定だ。このクラウドファンディングはALL OR NOTHINGであり、もしも目標金額に達成しない場合は不成立となってしまう。現在残り10日ですでに80%以上を集めている。

設立メンバーには長年暗号通貨コミュニティーに大きな貢献をしている有名なビットコイナーや起業家が加わっている。

HashHubのクラウドファンディングの詳細はこちら