Spells of Genesis内の通貨『BitCrystals』を無料で今すぐ入手しよう。

以前CCMの記事でお伝えした、Spells of Genesisの経済システムがよりシンプルになったようだ。
Spells Of Genesis内の経済システムが明らかに

使用される独自通貨はBitCrystalsという名前になったようで、Minesやgemsは使用されなくなるようだ。

現在、BitCrystalsを入手する唯一の方法はこちらよりSoGに登録することだ。今すぐここから入手しよう。
spellsofgenesis.com

もちろん、以前に登録して、Minesを既に持っている方は1mine=500BitCrystalsとして交換される。

BitCrystalsとは?

SoG内のトレード可能な資産であり、ゲームの起爆剤、そしてゲーム内通貨として利用される。BitCrystalsはゲーム経験値を高めたり(カードのパックを購入したりして)SoGや他のユーザーに売却することが可能だ。

どれだけのBitCrystalsが発行されるか?

100,000,000枚発行され、70,000,000枚(全体の70%)がトークンセール(クラウドファンディング)で販売される。

BitCrystalsの値段はどのようにして決まるのか?

トークンセール(クラウドファンディング)が始まるまでは、登録ユーザー数、Facebookのいいね、Twitterのフォロワー数で決定される。トークンセールが開始されたら、時間経過とともに値段は高くなっていく仕組みをとる。
トークンセール終了後は市場の需要と供給によって値段が決定する。

トークンセールはいつスタートするか?

BitCrystalsの値段が0.016ドルに達し次第スタートされる。

ゲーム内の通貨やカードをゲーム外に出せてしまう。そんなことが当たり前となる世の中がすぐそこまで来ている。
あなたは想像出来ただろうか?

セカンドライフのリンデンドルでも同様のことが出来たが、ビットコインの登場のおかげで、ゲームを制作する側はより参入しやすくなったのではないだろうか。今後、様々なゲームが同様のトークンセールや独自通貨を取り扱って行くだろうが、SoGがその先駆けとなることは間違いないだろう。

参考元
spellsofgenesis.com


GameCredits

GameCredits

Leave a comment

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA