GameCredits:Unityプラグインとゲームデベロッパーセンターが完成

GameCreditsのUnityプラグインとゲームデベロッパーセンターが遂に完成した。

史上初、ゲーム開発者はシームレスにマネタイゼーションプラットフォームに暗号通貨を統合できる。ゲーム開発者はGameCreditsのAPIを利用することによって自分のゲームへ簡単にGAME(GameCreditsの通貨名)を取り込むことができる。つまりゲームを作った開発者はプレイヤーに対してゲーム内課金やアイテム販売をGAMEで行えることになる。

gamecredits

gamecredits

100種類以上あるWebelinxPeakselのゲームがGameCreditsのゲームハブに登録。ゲームハブはペイメントプラットフォームとしてGAMEを利用している全てのゲームからワンストップでショッピングを可能にする。

GameCreditsがUnityプラグインとゲームデベロッパーセンターの完成をアナウンスした直後からGAMEの値段は高騰し、34%の上昇を見せている。
gamecredits

coinmarketcap.com

ブラジルコミュニティー誕生



GameCredits
のブラジルコミュニティーも誕生した。現在、アメリカ、日本、スペイン、ドイツなど世界各国でコミュニティーが成長している。今後、世界中からGameCreditsを利用するゲームが登場していきそうだ。

デベロッパーセンターはこちらからチェック

GameCredits公式サイトはこちら


3 Trackbacks & Pingbacks

  1. GameCreditsの狙う新たな市場、ファンタジースポーツとは?
  2. GameCreditsインタビュー:まずは130種類のゲームがインテグレート!
  3. GameCredit(GMC)についての考察と投資判断 | びっとぶりっと投資ブログ

Leave a comment

Your email address will not be published.


*