GameCredits

GameCredits(GAME)仕様、公式サイト、ウォレット、エクスプローラー

仕様
アルゴリズム: Scrypt
ブロック時間: 90 秒
プレマイン:なし
ディフィカルティーアルゴリズム: Earthcoin
ブロック報酬: 25 GAME
最大供給量: 84,000,000

GITHUB: github.com
公式サイト: gamecredits.com
Webウォレット: wallet.gamecredits.org
エクスプローラー: gamecredits.tech
これまでの全ニュースレター: onlinegames.credit
Twitter: @Game_Credits
Facebook: facebook.com/gamecredits.gmc
Bitcointalk: bitcointalk.org
cryptomompare: cryptocompare.com

GAMEが上場している取引所
poloniex.com
bittrex.com
cryptopia.co.nz
BTCBOX

GameCredits(GAME)はゲーマー、投資家、開発者を豊かにする

GameCredits(GAME)はゲームプレイヤーやゲーム開発者のために開発された暗号通貨である。

コミュニティーはかなり活発で、毎週送られてくるニュースレターには開発の途中経過がアナウンスされ、Googleハングアウトも毎週開かれている。GameCreditsサポーターにとっては定期的に開発進度を知ることができるため非常に安心できるのではないだろうか。

GameCredits (GAME)は何を目指しているのか?

ゲームクレジット-説明動画

ゲームプレイヤーはGameCreditsの独自通貨であるGAMEを持っているだけで、GAMEを受け付けている様々なゲームをプレイできる。GameCreditsはWebelinxやPeakselなどのゲーム会社とパートナーを組んで様々なゲームに暗号通貨であるGAMEを統合する。GameCreditsはオンラインゲームに特化した暗号通貨にて、GAMEを受け付ける巨大なゲームコミュニティーを構築しようとしている。

さらに、最初のインターネット上のファンタジースポーツサイトであるCommissioner.comの創始者、Matt FortnowをGameCredits USチームに迎え入れた。オンラインカジノやファンタジースポーツへの進出も期待される。
GameCreditsの狙う新たな市場、ファンタジースポーツとは?

ゲームプレイヤーはGAMEを持っているだけで受け付けている好きなゲームをプレイし、GAMEを出金することによって他のゲームに乗り換えることができる。GameCreditsはヴァーチャルリアリティー(VR)の世界で利用されることも視野に入れている。

単純にゲームプレイをするためにGAMEを購入することも可能だが、総発行量が84,000,000 GAMEと限られているため、ネットワーク効果によりGAMEを扱うユーザーやゲームが増えればGAME自体の価格上昇も見込まれる。

開発側にもGAMEを取り込むメリットがある。

ゲームクレジット-開発者向け動画

GameCredits APIはゲーム開発者がマネタイズオプションを実装できるようにシームレスかつ簡単な方法を提供する。ゲーム開発者は簡単にGAMEを統合することによってゲーム制作に集中できる。マネタイズ方法を模索するための時間やコストを大幅に削減できる 。GAMEを扱うゲームが増えれば価格の上昇が見込まれるため、早い段階からGAMEを受け付けるアドバンテージがある。
GameCredits:Unityプラグインとゲームデベロッパーセンターが完成

game credit

GameCreditsインタビュー:まずは130種類のゲームがインテグレート!
なぜビットコインではなくてGameCreditsが必要なのか?

GameCreditsとSuperDTファンタジースポーツがパートナーに

unnamed

SuperDT ファンタジースポーツは数千のプレイヤーを抱え、スペイン語圏でマーケットを広げている。プレイヤーに対して送金、入金、出金が暗号通貨で行えるファンタジースポーツの1つとして拡大していく。GameCreditsは彼らのシグネチャー暗号通貨である。

GameCreditsは12月7日に800万プレイヤーを誇るFragoriaをローンチする。

GameCreditsが最初にローンチするMMORPGとは一体どんなゲームだろうか?

unnamed

新オフィスをセルビアのベオグラードにオープン。Datcroft Familyを公開

ビットコインより成長度数が高いのはGAME

unnamed-1

118のアルトコインの中でビットコインの成長度数を超えているのはGameCredits(GAME)というグラフがこちらのブログより発表された。横軸がローンチ以来の時間軸、縦軸が上昇率。グラフの赤い線がビットコインでその上にあるのがGameCredits(GAME)となる。

GAMEが初めて国内取引所BTCBOXに上場決定

game_btcbox
GAMEが国内取引所に上場することが決定した。これまで以上に日本人に親しみ易い通貨となりそうだ。
BTCBOX公式ホームページはこちら

Sergey Sholom氏によるモバイルストアに関するインタビュー動画が公開

Datcroft CEO,Sergey氏によるインタビュー動画が公開された。この動画は第一弾となっていて続きが用意されているようだ。この動画によるとゲームをGameCreditsプラットフォームにリストするこのは非常に簡単で特別に用意されるサイトへ行き、APKファイルをアップロードすることによって開発者は簡単にリストすることができるようだ。また年内にGameCreditsストアはどのようなものになるのか?と聞かれると、『他では提供していない様々なメリットのあるプラットフォームとなり、開発者にとって投資リターンがベストになるでしょう。我々が開発するストアのゴールは最も利益を得られるプラットフォームを開発することです。』と話している。

GameCreditsが世界最大の暗号通貨交換所(自動販売機)ShapeShiftに追加される

GameCreditsは世界最大の暗号通貨交換所(自動販売機)ShapeShiftに追加された。これによって取引所を使わないユーザーも瞬時にビットコインや他のアルトコインを利用してGameCredits(GAME)を入手できる。
ShapeShiftの公式ページはこちら

日本語対応された公式ウェブウォレットはこちら
GameCreditsのYouTubeチャンネル
公式ホームページはこちら