先物取引仲介のStraits Financialはビットコインを受け付ける

シンガポールに拠点を置く先物商品取引やデリバティブ、OTC市場の提供を行うStraits FinancialはBitPayとパートナーを組みビットコインのデポジットを行うことで投資商品を購入できるサービスを提供予定だ。

Straits Financialはシンガポールはアジアの国際金融のハブという立場を築き上げてきた。我々はその繁栄を切に願っている。BitPayとの連携により証券会社はビットコインを利用して特定の市場へアクセスできるようになる。と語った。

同社はシンガポール金融管理局からの資本市場サービスライセンスを取得し、その取引サービスを拡大する戦略的な動きをしてるようだ。BitPayと提携することによりこの拡大を狙う。

ビットコインの受け付けにより、より多くの顧客が株式、エネルギー、金属、外国為替、農業投資を可能にし、ビットコインを含めその他の投資オプションを簡単に取引できる環境を提供できるようになる。ビットコインから投資の世界に入り、株を始めるユーザーが出てくるかもしれない。

BitPayはStraits Financialとサービスを提供することによりビットコインが先物取引に置いて欠かせない存在となることを期待している。

さらにWB21もこのパートナーシップに加わり、クロスボーダー取引への協力を行うことで、従来の金融機関にないリアルタイムで、国際的な取引が行えるようになる。

Straits Financialのようなサービスがビットコイン受け付けることによって、これまで暗号通貨に興味が無かった投資家や暗号通貨への投資しか行ったことがない投資家への刺激になるだろう。

参考元
financemagnates.com