世界初、ウクライナ政府がブロックチェーン導入か

ウクライナオデッサ州で、ビットコインファンデーションウクライナとKUNAビットコイン取引所によるE-ガバナンスシステムの導入を近々発表するとみられる。

Bitnationによるガバナンスシステムについて
BITNATION,GOVERNANCE 2.0

公式発表が行われれば、オデッサ州は政府がブロックチェーンを取り入れた初の州となる。このプロジェクトの第1歩となるのがビットコインファンデーションウクライナが政府の不動産オークションをブロックチェーン上で開催するということだ。オークションの正当性や透明性が保証され、書類の偽造などがなくなる。このプロジェクトはすでに試験段階に入っているようだ。

オデッサ州の地元ITコミュニティーはこのプロジェクト開発の手助けを行い、ブロックチェーンを個人の身分証明や銀行業務などの公共サービスへ取り入れるための研究を行うようだ。

後日ウクライナテレビ局より公式発表が行われる。

参考元
cointelegraph.com