世界初のブロックチェーンメディカルデバイス、BowHeadプロジェクトはトークンセールセカンドフェーズに突入

健康は幸せな生活のために最も基本的な要素だが、人々の健康管理の未来はアクセス不能とコスト上昇に陥って居る。 18兆ドルに成長すると見込まれているヘルステクノロジーの革新は加速し続けており、それを手に入れることができない人々のアクセシビリティの問題が複雑化している。データ駆動の健康管理とパーソナライズされたソリューションは、医療業界の未来へのロードマップを提供する。健康データの改善された管理、健康補助食品と投薬の診断と分配、人々が自分の個人医療情報の管理と所有権の恩恵を受けることを可能にする重要な革新が起こっている。新しい企業は、個人的な医療情報の所有権を持つ人々に直接利益をもたらすシステムを構築していると同時に、医療へのアクセスがより民主的な方法で提供されるようにしている。これらの新しい企業の1つは、人々が自分の家の安らぎから健康データを監視し、対応できるようにする暗号技術によってサポートされた医療機器を開発しているBowhead Healthである。Bowhead Healthは世界最長の生きた哺乳動物の名前を冠し、人間の長寿にプラスの影響を与えることを目指す。

健康データはおそらく、地球上に保存された最も貴重な情報資源である。それは研究機関によって求められ、医療技術の開発において不可欠であるが、一般に、患者はそれ自体への貢献に対して補償されず、また、この個人情報が第三者と共有されることからセキュリティを保証されない。 Bowhead Healthは、匿名化された健康データをBowheadブロックチェーンに提供する個人を補う健康プラットフォームを開発することによって、これらの欠点に対処している。個人は保健データと引き換えに研究機関から支払われた資金の70%を受け取り、Bowheadトークン所有者は残りの30%の資金を受け取る。

トークンエコノミーの流れは以下のようになっている。

カナダに本拠を置くBowhead Healthは、以下のような野心的な計画を持っている。

  • 患者の共有データが完全に管理されている患者用マルチシグレットウォレットを作成。
  • 家庭やオフィス用の接続されたハードウェアデバイスを開発。
  • ビタミンやホルモンのレベルをテストし、マラリアと結核を診断。
  • 栄養補助食品や医薬品のリアルタイムのパーソナライズされた選択と投薬で調剤。

Mehta博士は次のように述べている。
「私たちはBowheadのビジョンを実現するために、暗号、生化学、ハードウェア、ソフトウェアの交差点で働くことに興奮しています。スタートアップは、2017年秋に家庭用テストキットを出荷し、2018年冬までにリアルタイム診断およびディスペンサーデバイスを出荷するという2つの段階で立ち上げる予定です。」

「Bowhead Healthは科学の最先端にあり、我々は技術的な偉業を達成するために力を合わせることに誇りを持っています」と、Grupo Arcoirisの最高執行責任者(COO)David Buenoは話す。

Bowheadトークン販売からの資金は、医療機器およびボウヘッド・プラットフォームの研究、開発、製造に資金を提供するために使用される。ボウヘッドコミュニティが成長するにつれて、顧客データの流入がユーザ推奨アルゴリズムを大幅に改善し、より狙いの栄養補助食品および医薬品を顧客に提供する。

Bowhead Healthチームメンバーを紹介

Bowhead Healthの公式ホームページはこちら

※プロジェクトへ参加される際は自身で利用規約やプロジェクト内容の確認を十分に行いましょう。投資を行い損失などが生じた場合、CCMでは一切の責任を負いません。全て自己責任となります。