FireLotto:ETHで参加できるジャックポットロトとは!?

FireLottoはイーサリアムブロックチェーン上に構築される透明性を重視した分散型ロトプラットフォームである。世界におけるロト産業の収入は、2004年の1,870億ドルから2016年には2,940億ドルへと成長している。また、スマートフォンの普及によりオンライン、モバイルロト産業は急速に成長している。今後モバイル購入が一般化するロト産業において、FireLottoによる迅速で便利かつ安全なワンクリック購入メカニズムの開発により、参加を容易にしようとしている。

ETHで参加できるジャックポットロトとは!?

宝くじを買うために、イーサリアムウォレットをする入手する必要がある。
ホームページで買いたいロトをクリックし自身で数字を選ぶか、乱数発生器、マジックワンドアイコン で数字を選べるくじのページにアクセス。自身で数字を選び始めるとマジック・ワンド・アイコンはゴミ箱アイコンに入れ替わる。ゴミ箱アイコンをクリックすると、自身で選んだ数字が削除され、マジック・ワンド機能が表示される。
選んだ数字の決定は、宝くじを買うための「購入」ボタンをクリック。MetaMask(myetherwallet.com 利用におすすめの安全なChrome Plugin)で支払うか、イーサリアム・ワーレットからロッタリー・スマート・コントラクトに直接、振り込む(上級者向け)を促される。

それぞれのくじの購入は、抽選の1時間前に締め切られる。締め切り後に購入されたすべてのくじは自動的に次の抽選会になる。当選者が決定されると、オートメーション化の支払いにより30秒から数時間で当選者の口座に振り込まれる。結果と統計のために、ホームページの「My Lotto」にアクセスし、宝くじを買ったウォレットのアドレスに入力する。

支払いと結果

ジャックポット・ファンドから当選くじが購入された財布へ自動的に振り込まれる。それぞれの宝くじの支払い表に従い、すべてETHで支払われる。すべての抽選番号の発表の30秒から数時間後に振りこまれる。賞金支払いの全経費は抽選主催者が負担。ホームページの「抽選アーカイブ」のページで過去のすべての抽選の結果と賞金が見られ、「My Lotto」で当選券が確認できる。宝くじを購入した 財布を入力するだけで結果が見られる仕組みとなっている。

これらのゲームへの参加は18歳以上、在住国で法的に参加が認められている場合のみ可能となっている。

FireLotto公式ホームページはこちら
ホワイトペーパーはこちら

※プロジェクトへ参加される際は管轄の専門家に相談し、自身でも利用規約やプロジェクト内容の確認を十分に行いましょう。投資をおこない損失などが生じた場合、CCMでは一切の責任を負いません。全て自己責任となります。