ファンタジービットコイン株式市場のSand Hillが2万ドルの罰金

アメリカの証券取引委員会(SEC)はビットコインを使った実験的株式市場、Sand Hill Exchangeに2万ドルの罰金を科した。
スクリーンショット 2015-06-18 11.16.05

昨年よりオペレーションを開始したSand Hill Exchangeは実験的に上場してないシリコンバレー企業の合成株式を発行。ファンタジースポーツの株式版のようなことを行っていた。

ファンタジースポーツとは

実在の選手を一定のルールの下に選択し、自分オリジナルの仮想チームを作成する。その選手が実際の試合で活躍すると、高い“ファンタジーポイント”を獲得。選手を入れ替えながらチームの総合ポイントを増やし、シーズン通算の総合ポイントを競い合うゲーム。

投資されたビットコインは全て投資家に戻されるようだ。今回の間違った行いに関する責任は全て私にある、とSand Hillのクリエイター Gerrit Hallは話している。

彼は今後現実のお金は扱わずに仮想通貨だけでオペレーションを続行していく予定だと話している。Sand Hillの行おうとしていることは非常に興味深く、是非参加してみたい。柔軟な法規制が要求される。

参考元
sec.gov
coindesk.com