イーサリアムは今後価格が伸び悩む!?ビットコイン研究所が新コンセンサスプロトコル概観とプラットフォーム競争の未来予測レポートを配信

昨日まで一時的にイーサリアムがリップルに時価総額を越されていた。今後イーサリアムの価格はどのように推移していくのだろうか?イーサリアムに関しては既に価格が上がりすぎていると行った声を良く聞くがそれは一体どのような理由からだろうか?

この度、有料サロンであるビットコイン研究所では「新コンセンサスプロトコル概観(EOS,Tendermint,Difinity)とプラットフォーム競争の未来予測」というレポートが公開された。このレポートではイーサリアム以降のプラットフォーム競争がどうなるのか概観ができてしまう。今後プラットフォーム競争でトレードをうまく立ち回りたい人には是非読んでほしいレポートとなっている。TendermintやDifinityと行ったまだ市場に出回っていないがローンチが期待されているプロジェクトを事前に調査してみてほしい。

ビットコイン研究所の公式サイトはこちら