イーサリアムがHomestedリリースに向けて高騰中

2015年7月30日に最初のβ版である「Frontier」が無事にリリースされてからPoloniex, Kraken, Bittrexなど大手取引所でEtherがトレードされている。


間も無くネットワークの安定性やユーザビリティーの向上が行われHomestedというバージョンに移行する。Homestedは1月の末から2月中くらいにかけてのリリース予定だ。
新バージョンリリース間近ということもあってかEtherは今日だけでも15%以上の上昇を見せている。
スクリーンショット 2016-01-15 19.22.57

coincap.io

現在etherを購入してもウォレットの扱いが難しいため取引所に放置しているユーザーも多いことだろう。時期バージョンでは誰もが利用可能なウォレットが公開され更に活発にトレードが行われるようになるだろう。
Etherを購入する場合、Krakenが唯一日本語対応している取引所となる。

スクリーンショット 2016-01-15 19.21.11

kraken.com


2 Trackbacks & Pingbacks

  1. イーサリアムは間も無くライトコインの時価総額を超える
  2. イーサリアムがHomestedリリースに向けて高騰中 | ミリオンハイスクール | ネットビジネス | WordPress

Leave a comment

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA