イーサリアムFrontier、金曜日にリリース。Etherは間も無く複数の取引所でトレードされる

Etherをまだ購入していない人、投機家、投資家は取引所でのEtherのトレードを待ち望んでいる。いつスタートするのか?どこでトレードできるのか?

Ethereumは複数の取引所でのトレードが予定されていると話しているが、それが何処なのかは明確にしていない。
Bitcointalkの噂ではpoloniex、gatecoin exchangeなどが候補とされている。どちらにしろしばらくすればメジャーな取引所はどこもEtherを取り扱うだろう。

リリース

真の分散型の精神に従いイーサリアムチームはローンチまでやってきた。それはある一点からローンチされるのではなく、まるで様々な場所からネットワークが出現するかのようである。
blog.ethereum.org

『分散型と透明性のためにイーサリアムはジェネシスブロックの提供をダウンロードではなく、オープンソーススクリプトで誰もが扱えるようにする。』とStephan Tualは話している。
世界中の人々はテストネットの、1,028,201番めのブロックから得られるハッシュから計算する。

参考元
blog.ethereum.org/2015/07/27/final-steps