Edgelessは0%エッジのブラックジャックベータ版をリリース

EdgelessカジノはICO残り1日でブラックジャックのベータ版をリリースした。

ブラックジャックは、Ethereumブロックチェーンカジノが正式に秋にローンチされたときの最初のゲームとなる。Edgelessは0%のハウスエッジで透明なゲームのユニークな組み合わせを提供する。その高度に競争の激しいビジネスモデルは、オンラインゲームに信頼を戻しながら、暗号通貨を多くのギャンブラーに引き付けることを目指している。ブラックジャックベータのリリースで、ギャンブラーは実際のETHを使用してEdgelessのユニークな機能を試すことができる。

オンラインギャンブルは成長市場である。 TMR分析によると、今日の世界のオンラインギャンブル市場は456億ドルで、この数字は2024年に倍増すると予想されている。オンラインギャンブラーは、ギャンブルがBitcoinの全取引の60%以上を占めている。選択できる通貨としてEdgelessはETHを普及させることを希望している。 暗号通貨には、取引のスピードの即時性、参入障壁が低く、取引手数料が低いなど、オンラインギャンブルに役立ついくつかの優れた機能がある。 Edgelessは、システムの不正行為することは不可能であることを実証するために、完全に透明なゲームを追加することでこれらの機能を拡張する予定だ。

『通常、オンラインカジノのための透明性の仕組みは、彼らのサーバの中にあります。つまり、気づかれることなく簡単にすべての変数に影響を与えることができます。 Edgelessでは、改ざんのないスマートな契約により、カジノのサーバーがブロックチェーンに接続されます。これにより、誰もが確認できるゲームの内部動作が明らかになります。』Tomas Draksas共同創設者、Edgeless.io

カジノは、その主要ゲームであるブラックジャック(Black Jack)のローンチを予定しており、まもなく、ルナポーカー(Lunar Poker)やロシアポーカー(Russian Poker)などのスキル+運のゲームが追加される予定だ。これらのゲームはすべて、コミュニティの注目を集めると予想されるユニークな0%のハウスエッジを持っている。Edgelessはその後、ルーレットやダイスなどの純粋な運のゲーム、そして最終的にスポーツベットに多様化する。

これらと並んで、EdgelessはEDGトークンホルダー専用の特別ゲーム「Edgeless Lounge」を運営する。毎月カジノの利益の40%がエッジレスラウンジ賞金プールに送られ、利益分配宝くじはトークンホルダーに利益を還元する機会を与える。

今日まで、Edgelessカジノは、EDGトークンの販売で700人以上の個人投資家から250万ドル以上を調達している。 ICOは3月21日午後4時(GMT)までで、edgeless.ioで公開されている。
ブラックジャックのチュートリアルはこちら

Edgeless:イーサリアムスマートコントラクトベースの透明な次世代カジノ

※プロジェクトへ参加される際は自身で利用規約やプロジェクト内容の確認を十分に行いましょう。投資を行い損失などが生じた場合、CCMでは一切の責任を負いません。全て自己責任となります。