値上がりしても、ビットコインは売りたく無い!

ビットコインをどれだけもっていますか?将来的にいくらになると思って保有していますか?

先日のウィンクルボス兄弟の見通しでは上手く行けば1ビットコインが1000万円オーバーするということでした。

ウィンクルボス兄弟、ビットコインの時価総額は1兆ドルになる。

値上がりしたら、日本国に税金を納めなければなりません。リップルや他の仮想通貨でも、値上がり益が出たら税金を払う必要があります。

放置すると、後々、ピンポーンと怖い人達がやってくる可能性があるのです。
やってくるだけでなく、沢山もってかれてしまいます。

雑所得

ビットコインや他の仮想通貨は金融商品ではないため、値上がりによって得た利益は『雑所得』扱いになるようです。

「売却額-購入額」=雑所得です。

値上がりしてもあえて売らない。

税金を払いたくない、売却して得た利益をそのまま使いたい、そんな場合にはビットコインをどこかで使用するという手があります。
最近では、オーストラリアの旅行会社がビットコインでの支払を受付けました。

大きく儲けた人はビットコインを使って大きな買い物をしたいはずです。日本でもパソコンや旅行、車などがビットコインで購入出来れば値上がりした際にはニーズが出てくるでしょう。

参考元
coindesk.com