DECENT:テストネット#1『Caesar』をローンチ

DECENTは開発プランのすべてのマイルストーンを満たすために、DECENT Networkの最初のベータ版をリリースする。
DECENTの開発プランがリリース

『Caesar』ユーザーは、コンテンツの閲覧、アップロード、購入、著者の評価、取引履歴の確認など、DECENT Applicationの中核的機能を探求することができ、 Testnet DCTの一定量が各ユーザーのアカウントに追加され、全員が機能を効果的にテストできるようになる。ただし、Testnet DCTはDECENTメインネット内で使用できない。

DECENT Testnetの次期リリースでは、「Caesar」で見つかったすべての問題を修正し、複数の改善点を実装する。

  • サブスクリプションメカニズム – ユーザーは特定の著者を購読し、アップロード時に自動的にコンテンツにアクセスできます
  • 主要な通貨のコンテンツ価格設定(USD, EURなど)
  • IPFSの改善

DECENTテストネット招待バッチ情報

DECENTのテスト段階全体を通して、4つのテストネットを立ち上げる予定である。 1つのバッチ内の招待状の量は、各テストネットごとに増加する。 「Caesar」はDECENT Networkの最初のバージョンであるため、DECENTのWebサイトから登録した最初の200人のユーザーに招待状が送信される。

最初のバッチで招待状を受け取らなかった場合でも、登録されたすべてのユーザーは、テスト段階でアクセスし、正式にリリースされる前にDECENTの機能をテストすることができる。

次のバッチおよびテストネットのバージョンに関する詳細は、次の週に利用可能となる。

参考元
decent.ch


Leave a comment

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA