DECENTの開発プランがリリース

devplan

DECENTの開発プランがリリースされた。開発プランは調達額1,000,000ドル、5,000,000ドル、10,000,000ドルの場合によって大きく分けられている。つまり9月10日よりスタートするセールによって開発内容が左右されることになる。

10,000,000ドル以上調達した場合にはDECENT-StreamやDECENT-Musicなどのサービス開発も行う予定だ。

DECENTの組織構成

DECENTプロジェクトはDECENTファンデーション、DECENTコアリミテッド、DECENTサービスの3つのブランチによって構成される。

DECENTファンデーションは非営利の実体でDECENTプラットフォームの成長に従事する。クローズドな独占された解決方法と上手く競争するためにオープンソースソフトウェアに統一されたリソースと必要とされるサービスを提供する。

ファンデーションはDECENTプラットフォームの開発、メンテナンス、プロテクション、プロモーションに責任がある。

DECENTコアリミテッドはプライベートカンパニーとなり、他のビジネスのコンサルティング、実行、システム統合、サポートを提供する。

DECENTサービスは非営利組織でDECENTの初期操業とソフトウェアセールスに関わる。
調達した資金に基づいてDECENTの開発は下記のマイルストーンに従う。
マイルストーン詳細はこちらより確認

マイルストーン1:DECENTコア(ローンチ予定2017/Q1-Q2)

マイルストーン2:DECENT-Apps(ローンチ予定2017/Q3-Q4)

マイルストーン3:DECENT-Apps(ローンチ予定2018/Q1-Q4)

マイルストーン4:DECENT-ストリームHV(ローンチ予定2018/Q3-Q4,2019/Q1-Q2)

DECENTのバウンティーが開始!DCTを入手しよう
DECENT:創始者のMatej Boda氏へインタビュー


Leave a comment

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA