DECENTはセントラルヨーロッパスタートアップアワードで勝利を収める

セントラルヨーロッパスタートアップアワード(CESA)スロバキア国家ファイナルのスタートアップは、全地域から高く評価された賞の1つ(合計11)を受けるために競い合い、優勝者は証書を受け取り、CESAグランドフィナーレに進出する。

スロバキアのブラティスラヴァに本社を置くDECENTは、画期的なブロックチェーンシステムと独占的なプロジェクトであるDECENT GO(すべてのデジタル商品のブロックプレーンベースのgoogle play-likeマーケットプレイス)で受賞を果たした。

DECENTはまた、スタートアップコミュニティでBest Newcomerを獲得。彼らは今年の6月に正式に製品を発売し、既にDECENTのブロックチェーン技術の上にプロジェクトを構築することに関心のある第三者を抱えている。

DECENT:サードパーティーアプリケーションであるATMChainがDECENTプロトコル上で開発される。

DECENT上に構築される最初のサードパーティアプリケーション、PUBLIQが開発中

その他の賞は、社会的影響のGCR、バイオテクのTNtech、スマートシティソリューションのInstarea、AIのMatsuko、IoTのeDocuなど、さまざまなカテゴリの評判の高いスタートアップに贈られた。

CESAの全国優勝者は、国際大会に招待される。セントラルヨーロッパスタートアップアワードグランドフィナーレは、11月23日にソフィア-ブルガリアで開催。 DECENTは、オーストリアのSymvaroとTimeular、ルーマニアのUiPathとTypingDNAなどと競合する。

最終的には、10カ国のファイナリストが、それぞれのカテゴリーで中欧のベストスタートアップ企業に選ばれる機会を得ようとしている。一般投票は10月4日に開かれる。

DECENT:CEOのMatej氏にNaughty AmericaやDCTについてインタビュー

DECENTの公式ホームページはこちら


domeplatform