DASHがCoinapultとパートナーを組み20のフィアットとトレード可能に

DASHはパナマに本拠地を置きウォレットサービスを提供するCoinapultとパートナーシップを結び20のフィアット通貨とトレード可能となった。Coinapultがグローバル送金ライセンスを所有するCrypto Capitalとパートナーを結ぶことで実現した。ユーザーはCoinapultでアカウントを作成すると同時に、Crypto Capitalのアカウントも作成され、瞬時にフィアットのデポジットが可能となる。Crypto Capitalがインテグレートされていることで、ユーザーはいつどこからでもオンラインプラットフォーム経由で利用できる。

利用可能なフィアットはUSD、CAD、EUR、GBP、CNY、AUD、JPY、HKD、TRY、CZK、PLNを含む20種類だ。

DASHの開発担当Daniel Diaz氏は
「今回のインテグレートで簡単かつ安全なDASHの購入が可能となり、オンラインバンキングに似た送金プラットフォームに直接接続された暗号通貨を利用できるようになった。第三者取引所に資金を引き渡すのではなく、電信送金プロセスに関わるすべての口座を自分自身で管理することで、DASHを安価に取引でき、リスク、摩擦を軽減し安全な取引が可能となるだろう。」と語った。

DASHは第一四半期で時価総額が7,700万ドルから5億2800万ドルに成長したことで、投資家や消費者の需要が増している。Coinapult経由でCryptoCapitalにアクセスできることで、フィアットマネーの流入が発生しDASHの流動性も増すことだろう。

参考元
cryptocoinsnews.com



GameCredits

GameCredits

Leave a comment

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA