DashはDAO(分散自立組織)として資金調達を行なっている。

Dashは、Sybil proofによる分散型ガバナンスと資金調達システムの最初の分散型自律組織である。ブロックチェーン(DGBB)による分散型ガバナンスは、単に「財務システム」と呼ばれることが多く、提案されたネットワークの変更とDashエコシステムの開発資金調達についてコンセンサスを得るための手段である。ブロック報酬の10%はダッシュに恩恵をもたらすプロジェクトのためにこの「財務システム」に支払われる。財務システムの資金調達は、追加の開発者や他の従業員の雇用、会議出席のための資金調達、主要な取引所やAPIプロバイダとの統合のための資金調達に使用されている。

各マスターノードオペレータは1つの投票を受け取る。プロポーザルは、以下の式に従って資金調達する資格があります。(YES VOTES-NO VOTES)>(MASTERNODESの総数* 0.1)その基準を満たす提案が、その月の予算資金よりも多い場合は、最も高い票数の提案が支払われる。プロポーザルの提出者とのコミュニティのやりとりは、dash.orgフォーラムやDashCentralなどのコミュニティ主導のウェブサイトを通じて行われる。これらのウェブサイトでは、プロポーザルの提出者が複数の草案を提出できるようになり、最終的に投票のためにプロジェクトをネットワークに提出する前にコミュティーの支持のためにロビーに出ることができる。提出者に十分なサポートがあれば、ネットワークは次のスーパーブロックで必要な資金を自動的に払い出す。これは毎月行われる。

資金調達システムは収益の伸びを見せている。 2015年9月、財務システムは月額14,000ドルの資金を提供した。 Dashの価値の上昇により、2017年5月現在、財務システムは、月額650,000ドル以上の資金を提供している。

dashcentral.orgではBUDGETの提案が行われ、投票が行われている。ブロック報酬の一部が運営予算として利用できるためDASHコミュティーはスポンサーとなって広告を打ったり、新たな開発を行うことができる。

例えばDASHにはAmanda B. Johnsonがホストとなっている専用番組が放送されたり、スポーツ選手のスポンサーとなったりしている。

ニューハンプシャーのビットコイン自動販売機はDASHを扱う

DASHのHPに日本語ページが追加される

Dashのマイニングの仕組みは普通のマイニングとマスターノードの2層に分かれている

Dash公式ページはこちら

参考元
wikipedia.org


GameCredits

GameCredits

Leave a comment

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA