Dash Core Groupは法的にDAO(分散自律組織)によって所有される

DASHという通貨は他の上位暗号通貨とは異なりDAO(分散自律組織)として機能している。つまり中央集権を持たずに誰もが参加可能な組織ということになる。今回、DASHの開発チームの法人Dash Core GroupはDASHネットワークに関わる法的な構造を打ち出したとアナウンスした。 Dash CoreのCEO、ライアン・テイラー氏によると、これは第一のものであり、集中化されたセントラルパーティーからくる多くの問題を解決する。

『われわれが知っている限り、このような法律上の特別な構造が確立されたのは初めてのことです。 私たちが作成した法的構造はDASHの多くの問題を解決しました。 第1に、DCGは法的実体またはDCGの所有者の一部がシャットダウン、解体、数百万ドルの資産を持って逃げてしまうような実質的なリーダーシップを残してしまうリスクを導入することなく、ネットワークをサポートするためにDCGを成長させることができます。 これはまた、DCGがネットワークの利益を最大限に発揮するために法的に要求されていることを確実にするために、ネットワークに信頼できる義務を課すものです。』

これによりDAOとしてより円滑なリソースのやりとりができるようになるだろう。DASHのDAOには投票によってプロモーション先などを決定する仕組みも存在する。

暗号通貨によって支えられる初めてのニュースサイト、DashForceNews.Comが誕生

DashはDAO(分散自立組織)として資金調達を行なっている。

DCGは利益を得るためのものではなくコントロールの問題を解決するために存在している。

DASH:ベネズエラで80店舗が受け付け、新たに取引所にも上場

DASH:マスターノードを運営する会社がカナダのベンチャー取引所に株式上場

参考元
dashforcenews.com