デジタル資産保管サービスKingdom Trustは世界最大の保険市場Lloyd’sを通じて保険を確保する

投資家のためのオルタナティブ資産保管サービスであるKingdom Trustは暗号通貨などのデジタル資産を取り扱っている。現在彼らは30のデジタル資産で構成されたおよそ120億ドルの資産を保有するとしている。

今回彼らはロンドンのLloyd’s SOLYD.ULを通じてこれらの資産の盗難と破壊を防止するための保険適用範囲を確保したと報じられた。彼らは2010年にサービスを開始して以来保険を探していたという。

世界最大の保険市場Lloyd’sのスポークスマンは
「暗号通貨業界が多くのメインストリーム投資家に受け入れられつつある。しかしセーフガードの不足が懸念されていることも事実だ。大手保管銀行はまだ暗号資産を扱っておらず、ブランド監査人はそのスペース内の企業に関与しているとはめったに開示されていない。
」と話した。

Kingdom Trustのウェブサイトによると、投資顧問、証券ブローカー、リタイアメントプランのために資産を保有することは、米国の金融規制の対象となっているという。

今後このようなサービスが増えることにより、多くの機関投資家の暗号通貨市場への流入が期待される。
Coinbase Coustodyがローンチ。世界中の適格金融機関とヘッジファンドに暗号通貨投資を

参考元
reuters.com