暗号通貨ニュースサイトの半分はカネのために記事を書く

メディアというものの多くは広告費で成り立っている。あなたがニュースだと思い込んでいるものが実はスポンサーのための広告ということも少なくない。

投資のための情報を入手する際に最も気をつけなければならないのが、偽の情報である。純粋なニュースならば良いのだが、コントロールされた情報を入手してしまっては自分の投資に役立てることはできないだろう。その情報はあなたが損をして情報主が儲けるためのものだからだ。

BREAKER MAGのレポートで海外の有名暗号通貨ニュースサイトの半分がお金のために記事を書くことを示している。彼らは調査のためにGMAILアカウントを作成し、28のニュースサイトに記事の値段を聞くためにメールを送信した。その中で22のサイトから返答があったようだ。

記事の値段は240ドルから4,500ドルまでサイトによってさまざまであった。最も高額なサイトが4,500ドルのNewsBTCだったとしている。

参考元
breakermag.com