暗号通貨の市場規模は50兆円まで成長、ビットコインのドミナンスは63パーセント

暗号通貨の市場規模は50兆円まで成長した。今年の1月はじめはまだ2兆円前後だった暗号通貨市場は急速な拡大を見せている。ビットコインのドミナンスは63%前後となっている。

coinmarketcap.com

市場規模の急拡大の要因として、ビットコインの高騰とICOブームの2つが挙げられるだろう。ビットコイン自体が市場の盛り上がりを引っ張っている。市場ドミナンストップのビットコインが高騰することにより、他のアルトコインの価格も押し上げられる。暗号通貨のほとんどがビットコインを基軸通貨としてトレードされているため、ビットコインの価格が上昇し続けるとアルトコインのフィアット建の価格も上昇する傾向がある。暗号通貨全体に期待が寄せられ、市場全体が発展していく。もう一つにICOの乱発が市場規模を大きくしている。ICOが行われることによってマーケットに新たな暗号通貨が増えていく。

最強のICO(クラウドセール)、イーサリアムに1BTC投入した投資家はHODLで1億円を達成

ビットコインクラウドセールあるある