暗号通貨市場は1000億ドルを突破し新たなステージへ

昨日時点で10兆円を超えていた暗号通貨市場は1000億ドル(およそ11兆円)を突破し新たなステージへと突入した。今起こっているビットコイン価格の高騰によって市場全体が押し上げられている。ビットコインのドミナンスはおよそ46%でイーサリアムがその半分以上を占めている。

coinmarketcap.com

フィアット建てでは多くのアルトコインが価格を伸ばしているが、ビットコイン建てではやはり下落している。

暗号通貨市場に対するビットコインのシェアはまだまだ下がり続ける!?
ただひたすらビットコインを増やそう、ビットコインは暗号通貨の王様である

時価総額が10兆円を超えている日本企業はトヨタ、NTT、NNTドコモ、三菱UFJの4社のみである。ビットコインの時価総額(およそ5兆円)を超える日本企業は15社存在する。世界の共通通貨であり、インターネット上の最も安全な価値の保存先であるビットコインはまだこの程度の大きさということだ。

参考元
nikkei.com


domeplatform