Cryptoart:The Halving II (Moon or Bomb?)をリリース

クリプトの世界を融合したアートを展開するCryptoartが新たな作品をリリースした。

The Halving II (Moon or Bomb?)という作品でアーティストのChristina Hessによって作られた。

前作の姉妹作品ということでMoon or Bomb?というメッセージが付いているが、これは半減期が訪れた後のビットコインの価格についてさまざまな意見が交差しているからだ。半減期後はインフレ率が下がるため価格が上昇するという意見とマイナー報酬が少なくなることによりマイニング参加者が減りビットコインネットワークが崩壊するという意見がある。作品のところどころにピンナップガールが描かれているところもポイントだろう。

作品はリミテッドエディションで販売数が限られている。大きいサイズになるほど販売数が少なくなる。

スクリーンショット 2016-08-25 8.32.26

Cryptoartの作品にはそれぞれ微量の暗号通貨が閉じ込められていて、QRコードがあるため飾っておいて誰かにチッピングしてもらうこともできる。

スクリーンショット 2016-08-25 8.39.37

Cryptoart:The Halving II (Moon or Bomb?)のページはこちら


domeplatform