CRYPTOART:新たなアートpwnedが登場

アートと暗号通貨を融合させた、CRYPTOARTの新たなアート『pwned』が登場した。
cryptoart

まずは『pwned』 が出来上がるプロセスを動画で見てみよう。

『pwned』 の作品情報

アーティスト: Alix Branwyn
通貨: Bitcoin
事前ロード量: 1000 Bits (1/1,000 of a bitcoin) いつでも追加でデポジットできる。
リミテッドエディション
Hahnemühle ミュージアムクオリティー用紙とアーカイブ可能なインクで描かれている

CRYPTOARTのアートを実際に購入してみた

暗号通貨の世界にはコレクターも多くアートやオリジナル作品とビットコインを融合したものが多く存在する。最近では国内ミートアップでcryptomaticの時計をしているビットコイナーをよく見かけるようになった。

筆者もビットコインを知ったばかりの頃は思いっきりビットコインのロゴを使ったT-SHIRTSなどは少し強烈でモロすぎる印象を持っていた。思想が強すぎて頭のおかしくなった人たちが着用しているというイメージを持っている人も少なくないだろう。

しかしビットコインが自分の日常に溶け込んでいけばあまり違和感を感じなくなるのだ。

CRYPTOARTのホームページはこちら