Cosmos:Game of Stakesへの立候補が114となる、登録は10月22日まで

CosmosのGame of Stakes(GoS)テストネットへの立候補が114まで伸びている。登録は10月22日が締め切りとなっている。

GoSプレーヤーは次のことが要求される:

  • ソフトウェアを修正し、他のプレイヤーと共謀して、コンセンサスに参加してステークを蓄積するプレーヤーの能力を検閲する。
  • 誤って設定されたバリデーターの設定を検索し、それらを悪用しようとし、他のプレイヤーがステークを累積しないようにする。
  • 他のプレイヤーのノードを虚偽または欺瞞的なトラフィックでターゲット設定する。

30,000ATOMの賞金プール

ゲームの開始時に、すべてのバリデーターは、開始するために決められた量のステークを受け取る。合計300,000のATOMが賞金プールを構成し、最多の「ステーク」を有する最高位の選手が10,000ATOMの第1位の賞を獲得する。その後、プレイヤーはゲームの終了時にランキングに基づいてATOMを受け取る。いくつかのバリデーターは、ゲーム中に完了した特定のアクションおよびチャレンジについて追加のステークを受け取ることもある。

CosmosネットワークのローンチはGoS終了後に予定されており、年内にギリギリローンチされるのではないかと予想される。

ロードマップはこちら

COSMOS:セールでATOMを入手したのはたったの1090アカウント、初値に注目が集まる

Cosmos:ATOMのステーキングではどれだけのリワードがもらえるのか?

Cosmosの公式サイトはこちら
GoSへの参加はこちら