coincheckがLISKの取り扱いを開始

本日より国内取引所であるcoincheckがLISKの取り扱いを開始した。これを受けてかLISKの価格は昨日より13%程度上昇している。

LISKに関する概要はcoincheckのサイトでまとめられている。イーサリアムとの違いなども知ることが可能だ。

以前coincheckの大塚雄介氏に今後の方針についてインタビューを行ったところ、『トレーディング以外にも国際送金に力を入れたり、デビットカードのようなものを取り扱って実際にビットコインを使える通貨として成長していきたい。』と語っていた。

スクリーンショット 2016-07-11 14.35.25

大塚氏はシナプスのサロン運営も行っており、以下のようなテーマを扱っている。

  • ブロックチェーン・ビットコインの技術的説明(基本的なことを正しく体型的に説明)
  • ブロックチェーン・ビットコインの技術の学び方(オススメ書籍や統計データの探し方など)
  • ブロックチェーン・ビットコイン業界動向(法規制の解釈・最新の旬なマーケット情報など)
  • 米国も含めたブロックチェーン技術の活用事例(金融業界でのブロックチェーン技術の活用事例など)
  • ブロックチェーン・ビットコインのカンファレンス情報(いつ、どんなイベントが開催されるかなど)
  • ビットコイン取引所・決済サービスcoincheckの最新動向

coincheckは積極的に新しい通貨を取り入れている国内取引所の1つである。
日本初、coincheckがDAOトークンの取り扱いを開始


domeplatform