CoinbaseがInternet Association (IA)に参加

CoinbaseはInternet Association (IA)に参加した最初のビットコイン関連企業となる。
IAはワシントンD.C.のパブリックポリシーグループでインターネットの自由と革新に対する議案決議監査機関だ。

2012年に設立され、Amazon, eBay, Facebook そして Googleなどが設立メンバーとして参加している。

IA CEO Michael Beckermanは『新たに現れるインターネットテクノロジーはポリシーや規制のために差別を受けたり競争に参加できないことがある、それは我々のような全ての企業が気にかけなければならないことだ。』

新たなテクノロジーは破壊的であり今までの常識を根本から覆してしまうが、ナップスターのように全てを破壊する方向へ進むのではなく上手く順応していかなければ周りの環境の鼻につき潰されてしまうだろう。
国内での規制はありがたいことにかなり緩いが、問題が続出すればいきなり納得のいかない規制が出される可能性もあるだろう。

参考元
coindesk.com