中国人のエンジェル投資家は今年の価格下落中に10,000BTCを集める

中国のエンジェル投資家カイウェンシェン氏は、技術起業家のワンフェン氏とのインタビューで、10,000ビットコインを握るという個人的な目標を達成したと語った。

「ブロックチェーンとBitcoinが未来であると判断したとき、私は10,000 Bitcoinを所有する目標を設定しました。」と彼は話している。

日本国内では2016年頃、100BTCを持っていれば将来億万長者になれるはずだろうと言われていたが、カイウェンシェン氏はその100倍の10,000BTCを買い集めたのだ。現在の日本円価格ではおよそ100億円分のビットコインだ。

さらに彼はTheta、Ontology(ONT)本体、Cortex(CTXC)、ArcBlock(ABT)、Zipper(ZIP)、YeeCall(YEE)、Dxchain(DXC)、Charter(CAF)のようなアルトコインにも投資していることを明らかにした。

彼のような新たなビッグプレイヤーの参入は市場に大きな影響を与えることになるだろう。
暗号通貨ヘッジファンド CEO「暗号通貨市場の時価総額が40兆ドルに達することは確実に可能だ 」

トップ10エキスパートによる2018年のビットコイン価格予想

参考元
finance.sina.com.cn