ビットコインは中国が支配

ゴールドマンサックスの調査によると、過去六ヶ月間のビットコイントレードにおいて、80%が中国元、19%がアメリカドル、残りのおよそ1%がユーロによるトレードであることが判明した。
スクリーンショット 2015-03-15 20.39.05

中国はビットコインが大好きである。

中国の中央銀行である中華人民銀行による銀行、決済業者、その他の企業へのビットコイン取引の禁止にもかかわらず、
彼らのビットコインに対するクレイジー具合は未だに健在だ。
OKCoinやBTCChinaなどの中国の取引所は政府の規制から逃れる為の抜け道を確保している模様。
驚くことに最高値の1000USDから300USDに価格が暴落した現在でも取引量は増加している。

トレードだけでなくマイニングも中国が支配

電気代金が安いことと、ローコストな中国で生産されているハードウェアによってビットコインのトレードだけでなく生成も中国が支配している。

参考元
cointelegraph.com


domeplatform