ブロックチェーンベースの車両牽引サービスであるCarTaxiは5,353,882ドルを調達。ICOは残り12日

現在ICOを行っているブロックチェーンベースの車両牽引サービスであるCarTaxiは5,353,882ドルを調達した。ハードキャップは8,700,000ドルでありすでにおよそ62%の達成率だ。
CARTAXI:世界初のブロックチェーンを利用した車のためのタクシーサービス

CarTaxiは、1つのモバイルアプリケーションにすべての自動車牽引会社の集め、この市場に革命を起こすロジスティクスプラットフォームである。

自動車牽引産業は、世界の大部分の国々では非常に繁栄している産業であり、世界経済の主要分野の1つに成長した。ロシアでは、広大な民間および商用車の急増により、車両の牽引サービスは今後数年間は急増する可能性が高い。

ロシア市場のみならず、プロジェクトは世界規模で進行しており、すでに米国と中国への進出が予定されている。

CarTaxiプロジェクトのCEO、Taras Semenovはサンクトペテルブルクで開催された国際投資フォーラム「Krypto Autumn 2017」に登壇した。その中で彼は、ロシアでの市場のボリュームは3億6,500万ドルと見積もられており、CarTaxiプロジェクトは、サービス機能を追加することなく、年間2800万ドルの収入を獲得できると話した。また、プロジェクトを推進するために最もターゲットを絞った地域は、民間の牽引車の所有者が多く、サポートされている車の数が多い途上国であると指摘した。したがって、近い将来、CIS諸国、南米、インドなどの市場に参入も行う予定だ。

CarTaxiプラットホーム

CarTaxiプラットホームは、世界中の巨大都市で広く開発されている近代的な車両回収市場の問題を解決可能だ。

運転手は、最適なオペレータを獲得することができないという問題に直面している。ロジスティクスコストを削減するために、CarTaxiはすべての牽引車の所有者を1つのプラットフォームに統合し、クライアントにとってよりアクセスしやすく、迅速に対応が可能だ。システムは、車両の重量、クリアランス、長さおよび損傷に応じて、牽引されるべき車両に適したトラックを選択できる。注文は2回のスワイプで完了することができ、支払いは目的地に到着すると転送される。

CarTaxiの取引は、スマートコントラクトに基づく分散型ブロックチェーンテクノロジーを利用している。このアプローチは、会計の透明性、安全かつ迅速な支払いを可能にし、車両回収会社による義務の履行を保証するものである。人的要因が最小限に抑えられ、その結果、サービスのコストが削減されるのだ。

ICO開催期間は残り12日

ICO開催期間は残り12日で現在すでに5,353,882ドルを調達している。ハードキャップは8,700,000ドルでありすでにおよそ62%の達成率となっている。

CarTaxiのトークンCTXはトークンホルダーへ利益の25%の合計金額で毎月の配当を行う。さらに企業の利益の合計の50%がトークンとトークンホルダーの資産の価値を高めるために費やされる。トークンセールによる収入は、CarTaxiのサービスのさらなる発展に投資される予定で、CarTaxiは、2017年第4四半期中にブロックチェーンの活性化を予定している。

CARTAXI:世界初のブロックチェーンを利用した車のためのタクシーサービス

CarTaxiのホワイトペーパーはこちら
CarTaxiの公式ホームページはこちら

※プロジェクトへ参加される際は自身で利用規約やプロジェクト内容の確認を十分に行いましょう。投資を行い損失などが生じた場合、CCMでは一切の責任を負いません。全て自己責任となります。