カカオトークの会社が110の暗号通貨を扱う取引所をローンチ

韓国で最も人気のあるメッセージアプリ、カカオトークベースで株式のトレードを可能にするカカオストックを運営するDunamu Inc.が110の暗号通貨を扱う取引所UPbitを来月ローンチする。

UPbitには、AndroidとiOSの両方のアプリと、コンピュータからアクセスできるウェブサイトがあり、190以上の暗号化をサポートする米国デジタル通貨交換Bittrexとの独占的パートナーシップ契約を締結したという。

事前登録は9月25日月曜日から始まっており、事前登録をしたユーザーは、ビットコインを含むUPbitで取引される暗号通貨のリストから1枚のコインを受け取れるキャンペーンも行っている。

参考元
UPbit.com


domeplatform