ブライアン・ケリー氏、「ビットコインはまだ死んでいない」

暗号通貨投資ファームBKCM LLCのCEOブライアン・ケリー氏はCNBCの番組「FAST MONEY」に出演し、「ビットコインはまだ死んでいない」と話した。

昨晩一時6,000ドルを下回ったビットコインであるが、彼は現在の暗号通貨市場の下げトレンドはピークに近づきつつあるとしている。

また、先週末、日本の複数取引所に対して金融庁より業務改善命令が出されたことは長期的にみてポジティブなことであるとしている。さらに、Mt.Goxが民事再生手続きを開始したことについても、彼らによる売り圧力がなくなるとしている。

昨晩一時6,000ドルを割ったビットコインだが、現在6,158ドルで取引されている。

coinmarketcap.com