ブライアン・ケリー氏「ビットコインETF可否の遅れによるビットコイン売却は大きな間違いだ」

CNBCの番組Fast Moneyに出演し、暗号通貨投資ファームBKCM LLCのCEOブライアン・ケリー氏は「SECよるビットコインETF可否の遅れによりビットコインを売却しているならそれは暗号通貨投資をする上で大きな間違いである」と強調した。

Ethereum classic takes the spotlight, and here’s what’s behind all the hype from CNBC.

昨日SECによりビットコインETFの可否が9月末まで延期されることが発表された。

これにより、ビットコインの価格は一晩で大幅に下落し7,000ドルを割った。さらに下落は続き現在6,300ドル付近で取引されている。

coinmarketcap.com

ケリー氏はETFの遅れによるビットコイン売却が大きな間違いであるとしながらも、今回の延期は想定内であり、今後再び延期される可能性が高いとしている。

今回の下落はビットコインに限らずアルトコインの下落も誘発されている。暗号通貨市場の時価総額は30億ドル近い下落を見せた。

coinmarketcap.com