BnkToTheFuture:トークンセール構造、ホワイトリストに登録しなければセールへの参加は認められない

コンプライアンスとデューデリジェンスを通過したブロックチェーン、ビットコイン、フィンテック企業に投資を行う最大のプラットフォームの提供を行うBnkToTheFutureのパブリックセールは特殊な構造となっている。パブリックセールに参加するためには米国以外のユーザーがセール前にホワイトリストに登録を行わなければならない。登録者は1,000ドル-10,000ドル分のトークンの購入が認められる。登録内容はBnkToTheFutureへのアカウントとETHアドレスの登録となっている。

BnkToTheFutureはすでにプライベートトークンセールを行い3,000万ドルを調達した。さらに、同社メンバーと機関投資家にのみに公開されたトークンのプライベートセールは最初の24時間以内にマイルストーンに達した。

300人から3,000人までの購入者に限定

パブリックセールには1,000ドル-10,000ドルという限られた金額プラス最低300人から 3,000人までの購入者に限定される。トークンを「投資」として使用せず、トークン を使用してBFTコミュニティに貢献するように購入を制限している。

BFトークンの目標は、インセンティブを付与されたトークン所有者のコミュニティによって、BnkToTheFuture.com 上のフィンテック、ビットコイン、ブロックチェーン企業に対 してより公平で透明性の高い市場を創出することである。より透明性の高い市場を創出 するという目標を達成する一方で、そういった企業の参加価値に対して報償が与えられる。 BFトークンはメンバーシップおよび報酬トークンとして機能し、プラットフォームの特定部分のロックを解除する。

日本時間2月17日(土) 07:00よりETHの送信が可能となり購入が行える。投資家と購入者は皆同じ価格を支払い、段階的な価格設定はなく、単一の投資家または購入者に有利な割引やボーナスは存在していないため公平なセールとなっている。

セール内容の詳細は日本語のホワイトペーパーでも確認ができる。

BnkToTheFuture:ブロックチェーンのスタートアップに投資する新しいマーケットプレイスをオープン

BnkToTheFuture:プライベートトークンセールにて3,000万ドルを調達。

BnkToTheFuture:Polymathとのパートナーシップによりトークンの流動性を改善する

BnkToTheFutureの公式ホームページはこちら

※プロジェクトへ参加される際は自身で利用規約やプロジェクト内容の確認を十分に行いましょう。投資を行い損失などが生じた場合、CCMでは一切の責任を負いません。全て自己責任となります。


ETH TOWN

ETHTOWN